コレクション

それぞれのジュエリーコレクションはグラフィック動物花のいずれであろメレリオのスタイルの強い要素を表しています

Mellerio 家族、運命

16131010日、マリー・ド・メディチ女王は、1世紀前にイタリアから上陸したメレリオ家の一員に特別な特権を与えました。ルイ16世までフランスのすべての王によって更新されたこの命令のおかげで、これらの小さな貴重な物の売人はすぐに輝かしい顧客の宝石商になるでしょう。 14世代後、戦争、政権交代、国境を越えた旅行、多数の区別、イノベーション特許、そして卓越した創作を経て、Melleriosは今もなお最後の家の原動力となっています。フランスの高級宝飾品は常に家族で独立しており、現在ではLaure-Isabelle Mellerioによって監督されています。その野心は国際的な発展を確実にしながら家の本物で現代的なイメージを保存することです。

「エンゲージメントリング」

婚約、結婚、結婚記念日、誕生日…。メレリオは、人生における大切な瞬間を永遠にとどめ、ジュエリーという形で表現するための最高のパートナー。